超高齢化社会を迎える 2042年の日本のクリスマスを描写。JACCS ブランドムービー「2042年のクリスマス」。心温まる未来のストーリー!

2017.12.11

株式会社ジャックス

http://www.jaccs.co.jp/

株式会社ジャックスは、高齢者の人口がピークを迎える2042年の日本のクリスマスをテーマにしたブランドムービー「2042年のクリスマス」を2017年12月11日(月)に公開致しました。

前年に夫を亡くした主人公が、一人で過ごす寂しいクリスマスに届いた素敵なプレゼントとは。時代や決済の技術が変化しても、大切な人を思う気持ちは変わらない。そんな心温まる未来のストーリーとなっております。

世界に類を見ない超高齢化社会を迎える日本

動画は夫を亡くした主人公の女性が、これまでの思い出を振り返ることから始まります。夫と過ごした日々が、2042年のテクノロジーを駆使した窓のスクリーンに映し出されると、その画面を懐かしそうに主人公の女性は眺めます。

月日を重ね年老いた二人。突如、夫が胸を抑えるとそのまま帰らぬ人となってしまいます。一人寂しく迎えるクリスマス。そんな彼女に前年亡くなった夫からクリスマスプレゼントが届きます。そこには「2042年のユミへ」と書かれた手紙が。自然と涙腺が緩む、そんな作品となっております。
ジャックスのブランドメッセージには、便利で快適な、そして安心して買い物ができるお手伝いを通して、心の豊かさや人生の豊かさに貢献したいという想いが込められています。

今回公開するブランドムービーでは、2042年にピークを迎えると予想される、世界に類を見ない日本の超高齢化社会のクリスマスをテーマに映像化。この未来の日本において危惧される一つの問題に対し、ブランドムービーでは、「未来の素敵な 買い物」を通じて、ジャックスからのメッセージを表現しています。

株式会社ジャックス

社名:株式会社ジャックス JACCS CO., LTD. (Japan Consumer Credit Service)
本部:東京都渋谷区恵比寿4丁目1番18号 恵比寿ネオナート
設立:昭和29年6月29日
資本金:161億3,818万円
従業員数:連結 4,015名 / 単体 2,679名 (2017年3月31日時点)
主な事業:クレジット事業、カード事業、ファイナンス事業、ペイメント事業、新事業、海外事業、事業・サービス


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。