ついに自治体にもVR動画。宮崎県小林市が220万回再生の「ンダモシタン小林」を360度VR映像でリメイク

2017.03.31

小林市

宮崎県小林市は、観光促進をテーマとしたシティプロモーションムービー“ンダモシタン小林 360VR”を、3月27日(月)に、YouTubeで公開い。YouTube再生回数が220万回を超え話題になった「ンダモシタン小林」の世界を、360度VR映像で再現しています。

【ンダモシタン小林】

宮崎県小林市が2015年に制作した移住促進をテーマとしたプロモーション動画。長いこと小林市に住んでいるという設定のフランス人が市内を巡りながら豊かな自然、水、星、食や人の温かさなどを紹介していくもので、実はフランス人はフランス語ではなく、西諸(にしもろ)弁で話していたという驚きのラストが話題を呼び、220万回以上の再生を記録しています。

 

【宮崎県小林市 観光促進PRムービー “ンダモシタン小林 360VR”】

「ンダモシタン小林」の世界を、360度VR映像で再現。まるで小林市に観光に来たような体験ができるPRムービーが制作されました。今回は、小林市の雄大な自然や、茅葺きの宿、伝説の奇岩などを、空や陸など様々なアングルから、360度撮影。「ンダモシタン小林」でみていた小林市の美しい景色をよりリアルに体験することができます。

 


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。