北九州市が関門海峡のPR動画第二弾を制作!関門海峡に巨大な怪獣が出現!

2017.03.27

北九州市

http://www.city.kitakyushu.lg.jp/index.html

福岡県北九州市は、世界に向かって”関門”をブランディングしていくため、PR動画を制作。「COME ON! 関門!~海峡怪獣~」サイトに、映像クリエイターの江口カン氏が企画・制作を行った関門PRムービー「 COME ON!関門!」を公開しました。

【関門海峡エリア PR動画】

北九州市と下関市が、地方創生推進事業の一環として連携し、関門海峡及びその周辺の観光地の魅力を発信するとともに、インバウンドをはじめ観光客の誘客を図るために制作。強烈でインパクトがあるムービーを制作し、関門海峡の魅力を世界中に拡散していっています。

 

【関門PRムービー「 COME ON!関門!」】

ある日、関門海峡の前でボール遊びをしていた男の子たちの目の前に、海峡怪獣カイセイドンが出現!市民はパニックになり、逃げまとう中、カイセイドンは関門海峡の流れの速さに耐えられず…、というストーリー。

北九州市と下関の名産であるふぐ、タコ、カニからなるカイセイドンは迫力満点。市民が逃げまとう展開はパニックムービーさながらで、結末では、関門海峡の特徴もPRされています。

この動画は、Webサイト「COME ON! 関門!~海峡怪獣~」で公開中です。Webサイトでは、動画以外にも関門海峡の紹介や、動画の企画・制作を手掛けた江口カン氏のメッセージ等が掲載されています。

 

「COME ON! 関門!~海峡怪獣~」サイト

 


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。