予想していなかったまさかの展開。地元の名産、白桃とひのきを使った岡山県のPR動画

2017.03.10

岡山県

http://okayama-hinoki.jp

岡山県は、2017年3月10日(金)、岡山県産ひのきのPRを目的とした動画を制作。ひのき丸太生産量は日本一の岡山県が、その実績や、ひのきの魅力や森林の役割をわかりやすく解説し、岡山県産ひのきの販路拡大を目的に、3本の動画を特設サイトで公開しました。

【岡山県のひのき】

白桃などの果物のイメージが強い岡山県は、実は、ひのき丸太の生産量が4年連続で全国1位など、林業が盛んな県。その品質の高さは、国内だけに留まらず、海外からも注目を集めており、岡山県の木材関係団体がひのきの人気が特に高い韓国でアンテナショップを開設した際に支援をするなど、岡山県が力を入れて販路拡大に取り組んでいます。

 

【おかやま県産ひのき CM動画】

ひのきのプロモーションとして公開されたのは、真ん中に白桃がポツンと置かれた動画。この白桃、実は岡山県産のひのきで作られた木彫りの白桃です。様々な食べ物をモチーフにしたリアルすぎる木彫り作品で注目を集める彫刻家・川崎誠二氏が今回のプロモーションのために木彫りの白桃を制作。どうみても白桃にしか見えず、CM動画を見るとまさかの展開に驚きです。

CM動画が公開されている岡山県産ひのきPRスペシャルサイト「ひのき王国おやかま」では、「ひのきと、暮らそう。」「日本一の檜太郎」の2本動画も公開中。「ひのき王国おやかま」はひのきの魅力の解説とひのきで家を建てた方のインタビュー、「日本一の檜太郎」は、「桃太郎」をパロディにしたストーリーに乗せて、木彫りの可愛らしいキャラクターたちが森林の役割について解説します。

 

「ひのき王国おやかま」

 

 

 


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。