熊本県菊池市が熊本地震ドキュメントムービーを制作・公開 。被災から復興へと向かうまでの歩みを記録

2017.01.24

菊池市役所

http://www.city.kikuchi.lg.jp/

熊本県菊池市は、市民の防災と復興に向けた機運の向上と、薄れゆく被災地への関心をもう一度高めてもらうことを主な目的に、熊本地震ドキュメントムービー「負けんばい菊池 負けんばい熊本」を制作しました。

【熊本地震ドキュメントムービー】
阪神・淡路大震災から22年、東日本大震災からもうすぐ6年目を迎えます。熊本地震の被災地では、こうした過去の経験をもとに迅速な支援活動が繰り広げられました。過去の悲劇があり、その教訓から多くの人の命が救われています。震災から学び、未来に備えるためにも、動画を通じて被災地の記憶と記録を次世代に受け継いでいくきっかけになればという思いから制作されました。

【負けんばい菊池 負けんばい熊本】
「地震発生から、市の初動対応と公的機関の活動、のり面崩落や建物倒壊、菊池渓谷の被災状況」「公的支援や災害ボランティア、市民の共助活動」「創造的復興に向けて活気を取り戻し始めたまちの姿」の3部構成で被災から復興へと向かうまでの歩みがまとめられています。菊池市民や市職員のほか、支援に訪れた県外自治体や国土交通省、自衛隊、消防署、DPATなど大勢の人たちが「被災地の皆さんが元気になれば」と取材に協力。挿入歌は菊池出身のシンガーソングライター「れーな」さんによるものです。
市公式FacebookやYouTube、ホームページで公開されているほか、市内の学校や市民団体、県外自治体や民間団体などにDVDにして配布されます。また、4月に予定している熊本地震1周年式典でも公開が予定されています。

癒しの里 菊池公式Facebookページ:https://www.facebook.com/kikuchicity/

 


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。