東京メトロとドラえもんの「すすメトロ!」キャンペーン第4弾「日比谷線新型車両」篇がスタート!

2017.01.07

東京地下鉄株式会社

http://www.tokyometro.jp/index.html

東京メトロ(本社:東京都台東区、社長:奥 義光)が、「こんなこと、できたらいいな」を叶えるドラえもんを起用し、鉄道事業を中心とした企業理念・企業姿勢及び各種取組みを紹介する「すすメトロ!」キャンペーンの第4弾として、日比谷線新型車両13000系をご紹介する「日比谷線新型車両」篇を、2017年1月7日(土)にスタートします。

第4弾「日比谷線・新型車両導入」篇に、“シルバーの「ドラえもん」”が登場!キャンペーン第4弾「日比谷線・新型車両導入」篇は、CMやポスターを中心に2017年1月7日(土)から順次展開されます。

日比谷線の路線カラーであるシルバーを強調した洗練された外観の新型車両13000系に合わせて、今回は未来を感じさせるシルバーの「ドラえもん」が登場。ホームドア導入に向けて4ドアに統一された車両規格や、安全性と快適性を高める操舵台車の採用を始め、3画面ディスプレイによる多言語での案内表示、車両Wi-Fiの導入、車いすやベビーカーをご利用のお客様をはじめ、様々な方に快適にご利用いただけるフリースペースなどご紹介しています。

日比谷線が持つ、様々な世代や多様な文化が交流する魅力的かつ都会的な路線イメージを踏まえ、さらに安全・快適な未来へと進む日比谷線の進化を伝えていきます。

キャンペーンの詳細はCM・ポスター展開に先がけて公開されている「すすメトロ!」特設WEBサイトで!13000系のCMやポスターでは伝えきれない機能や設備の詳細な情報を公開しており、電車の外からでもフリースペースの位置や行先のナンバリングが確認できるわかりやすいサイン、江戸切子模様のガラス荷棚をはじめとするインテリアやLED照明など、車両性能に加えて車内設備や内装について詳しく紹介しています。
URL:www.tokyometro.jp/susumetro


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。