四街道市の「まちのストーリー」第一話「四街道の自然と子どもたちを繋ぐ」公開

2017.01.05

四街道市役所

https://www.city.yotsukaido.chiba.jp/

「日常こそ、ドラマチック」をテーマに、四街道市を舞台に繰り返される普遍的なくらしを見つめ、等身大の四街道市を発信する「ドラマチック四街道プロジェクト」。
 プロジェクトのひとつとして四街道のストーリーを紡ぎだす、今日の暮らしを担う市民へのインタビューを行う「まちのストーリー」第一話「四街道の自然と子どもたちを繋ぐ」(NPO法人四街道プレーパークどんぐりの森 代表理事 古川美之さん)が動画とウェブサイトで公開されました。

■プレーパークどんぐりの森と古川美之さん
地域の子どもたちが身近な自然の中でのびのびと遊べる冒険遊び場として、NPO法人四街道プレーパークどんぐりの森が管理・運営を行う場です。子どもたちが安全に楽しく遊べるように、行動に目を配り、遊びや学びをサポートするプレーワーカーや地域の方々が活動を支えています。
2004年に常設のプレーパークとしてオープンしてから、団体の代表として地域の子どもの成長を温かく見守ってきた古川さんの歩みとプレーパークどんぐりの森のストーリーが映像とテキストで公開されています。

(ドラマチック四街道webサイト「まちのストーリー」)

四街道の自然と子どもたちを繋ぐ

昨年度、ドラマチック四街道プロジェクトにおいて、次世代に残していきたいモノ・コトを市民と探求する「リサーチプロジェクト」を実施。その中で「人・活動」「生業」「歴史」の3つのテーマを設定。
どんぐりの森プレーパークについては、この「人・活動」分野において、「これからも受け継いでいきたい大切な活動」としてピックアップされました。今後、このような四街道のストーリーを紡いでいく活動に関わる人にスポットを当ててインタビューを行う「まちのストーリー」が展開されていきます。


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。