『ハリネズミ乙女、はじめての恋』発売記念トップブロガーのハリネズミとのコラボPVが完成

2016.12.28

株式会社KADOKAWA

http://www.kadokawa.co.jp/

株式会社KADOKAWAより12月23日(金)に発売し、日本最大級の書評サイト「読書メーター」で「読みたい本」第1位を獲得した、令丈ヒロ子氏の小説『ハリネズミ乙女、はじめての恋』。本作の発売を記念し、トップブロガーとして話題沸騰中のハリネズミ"あずきくん"とコラボしたPVが完成しました!

ハリネズミとの出会いが、精神的に引きこもりがちだった主人公・嶋本好花(シマモト・コノカ)の運命を大きく変える本作。このたび、作品の温かな雰囲気が伝わるよう、ブログ「ハリネズミのあずき」やInstagram(@hedgehog_azuki)で大人気のハリネズミ”あずきくん”とコラボ!PVには”あずきくん”が出演し、作品を紹介。まるで作中のハリネズミ”ハリくん”が現実世界に飛び出てきたような、ほのぼのとした映像に仕上がっています。
がんばりすぎてトゲトゲになったあなたの心を、この年末年始に、本作でゆったりと癒やしてみませんか?

『ハリネズミ乙女、はじめての恋』とは
嶋本好花(しまもとコノカ)19才。コノカが大阪にうまく適応できなかった原因は、おばあちゃんの代から続く芸人一家だということ。その上五つ上の兄が人気漫才師になったことでさらに面倒に。すっかり誰も寄せ付けない精神的引きこもり高校生になったコノカの夢は、東京に出て匿名生活をおくることだった。けれどドジで世間知らずのコノカは、居酒屋のバイトをクビになり、通りかかったペットショップで一匹の白いハリネズミに運命の出会をする。そのハリネズミは大阪弁をしゃべるのだ! ところがハリくんとの会話をお客に目撃されTwitterに動画をあげられ、「ハリ乙女」というあだ名で一躍、時の人に。しかし夢は長くは続かず、ハリくんに異変が……。
累計300万部突破の大人気シリーズ『若おかみは小学生!』の著者が手掛けた、初のオトナ女子向け成長物語!


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。