カシワバラ・コーポレーション企業ブランド広告「マンション」篇、「プラント」篇をWeb&TVCMで公開

2016.12.28

株式会社 カシワバラ・コーポレーション

http://www.kashiwabara.co.jp/

株式会社 カシワバラ・コーポレーションは、1949年の創業以来、初の大規模な広告コミュニケーションとなる企業ブランド広告「マンション」篇、「プラント」篇(各30秒)をWeb動画では2016年12月22日(木)、TV-CMでは2016年12月28日(水)から関東(1都6県)および広島・山口・福岡エリアで放映開始いたします。

CMでは、古いマンションやプラントに見られるヒビ、サビ、汚れなど、経年劣化している建築構造物を、幾何学的な構図を使って、これでもか、というほどのアップと、客観的なヒキの映像で表現しました。映し出されるマンションやプラントは、決して最新の建造物ではなく、流行のデザインもそこにはありません。それでも、しっかりと手を加えられることによって生まれる、豊かで穏やかな空気が、それぞれの周囲に漂っています。建物の新しいあり方を、実際にカシワバラコーポレーションが手掛けている建物とともに描き、最後は「建物の価値を、つくれ。」というコピーで締めくくります。

一番の見どころは、建築構造物だけで作り上げた、アートのような映像表現です。幾何学的な構図で構成されたアートワークにより、美しい映像に仕上げたのは、映画『そして父になる』『海街diary』(是枝裕和監督)をはじめ、数々の話題作に携わった気鋭の写真家・瀧本幹也氏です。30秒間、建物だけで構成された、過去に例のないCMに仕上がっています。


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。