恵那市PRキャンペーン「女城主の里 いわむら」女城主オリジナル商品を開発!

2016.12.21

岐阜県恵那市PR事務局

http://www.city.ena.lg.jp/

岐阜県恵那市(市長:小坂 喬峰・こさか たかね)では、恵那市PRキャンペーン「女城主の里 いわむら」の一環として、女城主にちなんだ商品、メニュー・プラン 『女城主オリジナル商品』の開発を市内の商店、飲食店、施設と協力して進め、この程、協力社23社による31品目が誕生致しました。

岐阜県恵那市(市長:小坂 喬峰・こさか たかね)では、恵那市PRキャンペーン「女城主の里 いわむら」を、本年9月から実施しています。本キャンペーンは、女城主の逸話を持ち 城跡や城下町が残る「女城主の里 いわむら」や、恵那峡、恵那山、坂折棚田などの美しい自然が広がる、かつての歴史と文化を今に受け継ぐ恵那の地をもっと多くの方に知って頂くことを趣旨としております。
この一環として当市では、女城主にちなんだ商品、メニュー・プラン『女城主オリジナル商品』の開発を市内の商店、飲食店、施設と協力して進め、この程、協力社23社による31品目が誕生致しました。

各商品、メニュー・プランは、恵那山岡特産品である細寒天と恵那市の地酒 「日本酒女城主(岩村醸造製)」を使用した「女城主凍ての華雅(山岡駅かんてんかん)」、「カリテレモン限定女城主パウンドケーキ(恵那・銀の森カリテレモン)」、「女城主あま酒ラテ(山ぼうし)」、そして、女城主統治の時代に岩村城を支えた地 冨田の米・野菜を使用した「女城主に捧げる 野菜の揚げ煮ランチ(茅の宿とみた)」など、いずれも岩村と恵那の地の協力各社が工夫を凝らした商品です。


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

記事はありませんでした

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。