宮崎県日向市のネットサーファーがリアルサーファーになるPR動画を12月1日より公開!

2016.12.02

宮崎県日向市

https://www.city.hyuga.miyazaki.jp/

宮崎県日向市(以下、当市。)は、地方創生の取り組み指針「元気な“日向市”未来創造戦略」の一環 で
全国屈指のサーフスポットを有する当市ならではの魅力を発信するプロジェクト「リラックス・サーフタウン日向」として
PR動画『Net surfer becomes Real surfer』を、2016年12月1日(木)より公開いたします。

PR動画『Net surfer becomes Real surfer』は、ネットサーフィンが大好きなインドア派の青年が、ひょんなことから日向の海とサーファーの師匠に出会い
肉体的にも精神的にも「リアルサーファー」へと成長していく物語です。
東京在住でまったくのサーフィン初心者だった道仙拓真(どうせん たくま)くんを主人公に起用し
約2か月半もの間、日向の海でサーフィンの猛特訓を重ねていく様子を、半ドキュメント作品に仕上げました。
また、物語の中で出会う師匠役には日向市在住のサーファー、松本哲也(まつもと てつや)さんを起用。
実際の道仙くんのサーフィンの指導にもあたり、撮影が終わるころには兄弟のような仲になっていました。
そんな彼らのひと夏の思い出を、日向の壮大な大自然をドローンやゴープロなどの最新機器で撮影した美しい映像とともにお届けします。

▼ 動画概要

公開日
2016年12月1日(木)

「ヒュー!日向」PRサイト
http://www.phew-hyuga


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。