デジタルサイネージサービス「イーゼルサイネージ」が第2回「ウッドデザイン賞2016」で受賞

2016.10.27

Media Creative Lab合同会社

https://www.mediacreativelab.com

2016年10月24日(月)に発表になった第2回「ウッドデザイン賞2016」において
店舗への来店や購買などコミュニケーションを促進するデジタルサイネージサービス「イーゼルサイネージ」が
木製品分野「ハートフルデザイン部門」を受賞しました。

ウッドデザイン賞は“木のある豊かな暮らし”が普及・発展し、日々の生活や社会が彩られ
木材利用が進むことを目的に林野庁の補助事業として第2回目を迎え、木の良さや価値を再発見させる製品や取組について
特に優れたものを消費者目線で評価し、表彰する制度です。

木製品分野は日本国内で製品として市場に展開しているものを対象に「ハートフルデザイン部門」は木を使うことで
五感や感性に働きかける、リラックス効果や健康維持・増進効果がある製品にウッドデザイン賞が付与されます。

イーゼルサイネージは国産ヒノキの間伐材を使用したイーゼル/フレームで自然な木の温もりやヒノキの香りを感じさせ
女性の目線の高さを意識したディスプレイを組み合わせることでユーザーの視認性を高め
店舗への来店や商品への興味を促進させるデジタルサイネージによるコミュニケーションツールです。

▼ 会社概要

商号
Media Creative Lab合同会社

代表者
代表社員 原田 浩之

所在地
〒153-0063 東京都目黒区目黒2-11-3 HUB Tokyo

設立
2011年9月7日


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。