鍼灸院のグラン治療院東京が食べるお灸『ぽかぽか美容鍼灸コース』期間限定で提供!

2016.12.26

株式会社ITi

http://www.iti-inc.co.jp/

鍼灸院のグラン治療院東京は、食べるだけでまるでお灸をしたように体が温まる『食べるお灸』が美容鍼灸とセットになった『ぽかぽか美容鍼灸コース』を12月26日より1月31日までの期間限定で提供致します。

【提供メニュー】
●ぽかぽか美容鍼灸コース ¥16,740(税込み)
≪美容鍼灸スペシャルコース(60分)+食べるお灸≫

●ぽかぽか鍼灸治療コース ¥11,340(税込み)
≪鍼灸治療(45分)+食べるお灸≫

【食べるお灸の栄養成分】
●よもぎ
『ハーブの王様』と呼ばれるほど、その効果は絶大。
飲んで良し、付けて良し、浸かって良し、嗅いで良し、燃やして良しの薬草。
よもぎの緑色の原料である、クロロフィルは抗酸化作用があり、発がんを抑える効果がある。
コレステロール値を下げて、血栓を予防するはたらきも強く、高脂血症のほかに貧血の改善・予防にも効果を発揮。
末梢血管拡張作用もあり。

●あずき
あんこには食物繊維が豊富に含まれています。そのため、便秘の解消につながる。
サポニンを豊富に含むあんこ。サポニンには血流をよくする働きや脂肪を吸収する働きがある。(サポニンは白玉に入っているお豆腐にも入っている)
鉄分も含まれているため、貧血予防にも繋がる。

●白玉粉
炭水化物は体力強化。
糖質代謝に必要なビタミンB1も含有しているので、糖質過多を防ぎ、肥満を予防。
白玉はもち米が原料だが、お餅とは違い粒子が細かいため、消化がよく、胃腸に負担をかけず吸収もよい。

【自宅で簡単レシピ】
※家庭で作れるレシピです。グラン治療院にてご提供しているものとは一部異なります。

●材料(2人分)
 ・白玉粉 30g
 ・絹ごし豆腐 50g
 ・よもぎ粉 10g
 ・市販のおしるこの元  150g

●作り方
(1)粉末のよもぎに水を加えて戻す軽く押さえて水気を切る
(2)白玉粉に豆腐とよもぎを加えよく練る豆腐は数回に分けて加えると柔らかさの調節がきく
(3)沸騰したお湯に一口大に丸めた生地を入れる浮き上がってきたらそこから2-3分茹で、冷水に取る


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

記事はありませんでした

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。