カレーハウスCoCo壱番屋×サンダーバードとのコラボCM開始

2016.11.16

株式会社壱番屋

https://www.ichibanya.co.jp/comp

国内のココイチ約1,240店舗でスタートする『チェンジカレーソースキャンペーン』のテレビCMで、あの「サンダーバード ARE GO」で
大人気の「サンダーバード2号」が登場。テレビCMは11月14日より放映開始しています。

ココイチには、実は複数のカレーソースがあることを、知らない方々が多いはず。
普段ココイチで注文したカレーは、定番の「ポークカレーソース」で提供されるのですが、実はポークカレーソースのほかにも
「ビーフカレーソース」や「ハッシュドビーフソース*」、「ベジタリアンカレーソース*」や「濃厚甘くて辛いカレーソース*」があります。
(店舗によって取り扱いがない場合があります)

そのなかでも「ハッシュドビーフ」は、ココイチ定番のカレーのイメージとは少し異なり、初めて食べる人にとっては、新たな美味しさを感じていただけるのではないかと思います。
今回のテレビCMは、「ココイチの定番はポークカレーだけじゃない!」ということを多くの方々に知っていただくために、店内で注文に迷う女性客の前に、突如「サンダーバード2号」が出現し
2号のコンテナから「ビーフカレー」と「ハッシュドビーフ」が運ばれてきて、女性客の注文のお悩みを解決(救助)するという物語になっています。
冒頭と最後に出てくるココイチ店舗の看板の画像も、実は実際とは異なり、冒頭は「ビーフカレー」、最後は「ハッシュドビーフ」に変わっている小ネタも、是非チェックしていただきたいこだわりです。
サンダーバードで育ったお父さん世代も、「サンダーバードAREGO」を見て知ったばかりのお子さんたちも、世代を超えて一緒に、このCMとキャンペーンを楽しんでいただければ幸いです!


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。