デヴィッド・ベッカム&ケヴィン・ハートが再共演のH&Mキャンペーン動画の続編が公開

2016.09.29

エイチ・アンド・エム ヘネス・アンド・マウリッツ・ジャパン株式会社

http://www2.hm.com/ja_jp

スポーツおよびファッション界のアイコン的存在であるデヴィッド・ベッカムが、H&Mの“Modern Essentials selected by David Beckham”のキャンペーン動画で、コメディアンのケヴィン・ハートと2015年9月以来となる共演を果たしました。

▼ 本キャンペーン動画の見どころ

前作のキャンペーン動画では、「デヴィッドの人生を描いた映画」に主演することになったケヴィンが役作りのためデヴィッドの家におしかけ、1週間ものあいだベッカム家に泊まるというストーリーでした。この動画での二人の掛け合いは話題となり、SNSでも大きな反響がありました。前作動画のラストでは、ケヴィンの努力の甲斐あってか、「デヴィッドの人生を描いた映画」がミュージカルになることも決定し、デヴィッドを驚かせるシーンで終わっています。

今回の動画はその続編で、ケヴィンが新しいミュージカル『I、 Beckham: The Musical』を計画するというストーリー。ロサンゼルスからラスベガスに向かって投資家に会いに行く二人のロードトリップを追っています。
 トラックを走らせる道中、ハンドルを握りながら、ケヴィンのデヴィッド役への熱意がヒートアップ。「ラスベガスでミュージカルはウケる」と終始ご機嫌な様子です。対して、デヴィッドの方は「(本当に)歌えるのか?」と半信半疑。そこで、ケヴィンは自慢の歌声を披露しますが、デヴィッドに「ひどいな」と酷評される始末。途中でデヴィッドが運転を代わりますが、突如背後にパトカーが現れます。未払いの駐車違反切符があると、焦り出すケヴィン。デヴィッドは構わずトラックを止めてしまいます。
 二人の前に現れた警官はケヴィンを見るや否や、「信じられない! 大ファンなんです!」と大喜びです。しかしデヴィッドを見て、なんと「この人はお知り合いで?」と質問。悪ノリしたのかケヴィンも「こいつはただの運転手です」と答えてしまいます。「マネージャーみたいなもんかな」とまで言われ、憮然とするデヴィッド…。
 警官からテールランプが壊れていることを指摘されますが、「一緒に写真を撮ってくれたら見逃しましょう」ととんでもない交換条件が! ケヴィンは快く引き受け、“記念撮影”に応じます。カメラマンを務めたのは、もちろん“ただの運転手”のデヴィッド。「あの“ベッカム”に会ったぞ」と妻に電話する勢いの警官と別れ、再び出発した二人は、夜が更けると崖のそばの路肩で一晩を過ごすことにします。プレゼン用グッズの“ベッカム人形”を手に、大はしゃぎするケヴィンに、デヴィッドはすっかり呆れてしまったようです。
 翌朝、一人でこっそり出ていこうとするデヴィッド。制止するケヴィンの横で、いきなり無人のはずのトラックが動き出します。果たして、二人は無事にラスベガスにたどり着くことができるのか? そして、ミュージカルの行方は…?

動画でデヴィッドとケヴィンは“Modern Essentials コレクション”を着用しており、襟がフェイクファーのジップアップ・フライトジャケットとタートルネックの組み合わせや、ブロックストライプのニットセーターがセレクトされています。これは全てデヴィッド自身によるセレクト。“Modern Essentials コレクション”を着こなすデヴィッドとケヴィン。前作に引き続き、見事な掛け合いも健在です。ぜひご注目ください!


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。