アントニオ小猪木がオンライン英会話「NativeCamp.(ネイティブキャンプ)」に挑戦

2016.09.26

VJソリューションズ株式会社

https://nativecamp.net

「世界73億人を繋ぐ」サービスを目指すNative Camp.に「アントニオ小猪木が子供用英語教材”Let’s Go”やってみた」を公開!
他にも有名お笑い芸人さんも出演されているので、気になる方は是非体験してみよう!

この度奥様がご懐妊されたアントニオ小猪木さんに子供用教材”Let’s Go”をご体験頂きました。”Here you are(どうぞ)”と ”Thank you(ありがとう)”を覚える歌を歌がうますぎる講師・イヤ先生と一緒に歌いましたが、高音パートに少し苦戦されていたようでした。最後はジムキャリーのモノマネや1、2、3、ダー!を英語で「one・two・three ダー」と披露されるなど、元気なレッスンになりました。

▼アントニオ小猪木さんコメント
「ネイティブキャンプを終えて、初めて受けてみたんですけど・・・まあ実はちょっと、あの・・・小脇の汗がにじみでるくらい意外と緊張したんですけど、楽しくできました!小猪木(来年)1月パパになります!子供にもやらせます!」

長州小力さん、AMEMIYAさん、ゆってぃさんにもご参加頂きました。
本企画は東京オーディション(仮) (TOKYO MX 毎週月曜日26:40~27:10放送中)との連動企画です。

▼ サービス概要
・Native Camp.は予約なしですぐにレッスンをすることができるので、お子様のご気分に合わせてレッスンを受けることが可能
・キッズコースの講師は定期的に集中トレーニングを実施し、質の良いレッスンを提供。
・教材は世界的ヒットのLet’s GOをはじめ、発音に特化したLet’s Go Phonics、上級者向けのSide by Sideで入門レベルから上級までをカバー


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。