ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2017のコンセプト動画が公開!

2017.04.13

ショートショート実行委員会

http://www.shortshorts.org

6月1日(木)から6月25日(日)まで開催される米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア (略称:SSFF & ASIA)とVICE PLUSは、映画祭のテーマである「cinema​TIC​! cinemaTEC!」をもとにしたコンセプトームービーを制作し、YouTubeにて公開しました。

【ショートショート フィルムフェスティバル & アジア (SSFF & ASIA)】

世界に羽ばたく若きクリエイターを応援する映画祭。俳優の別所哲也さんが代表をつとめ、米国アカデミー賞公認のアジア最大級の国際短編映画祭。初年度に映画『スターウォーズ』で有名なジョージ・ルーカス監督の学生時代のショートフィルムを公開して話題に。オフィシャルコンペティションをはじめ、「音楽」「環境」「CGアニメーション」など、様々なカテゴリーのプログラムで映画祭が構成されており、グランプリ作品は、次年度のアカデミー賞短編部門のノミネート選考対象となる。

【VICE PLUS X SSFF2017 コンセプト映像 Concept Movie / Long ver.】

リュミエール兄弟による『ラ・シオタ駅への列車の到着』をモチーフに、映像体験の今昔を客観映像とVRの主観映像で表現。常に人々を驚かせてきた映像の変遷を映し出したコンセプトムービーで、“映画が紡ぎ出すシネマチックな体験は、昔も今も変わらず人々を魅了する”というメッセージが込められた作品になっています。


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

記事はありませんでした

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。