【山田孝之が再び】PlayStation®4最新CM 「決断を迫る山田」

2016.12.02

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア

https://www.sie.com/index.html

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、俳優・山田孝之さんが出演するPlayStation®4(PS4®)の新CM
「決断を迫る山田」シリーズの総理篇を2016年12月1日(木)、後輩篇を2016年12月6日(火)より全国でオンエアを開始することをお知らせいたします。

「総理篇」ではPS4®の導入を検討する大杉漣さん演じる総理大臣に、まるで報道記者のように年末の新作タイトル情報を元に決断を迫り
「後輩篇」では忘年会のカラオケで後輩の太賀さんにTHE BLUE HEARTSの「リンダリンダ」の替え歌を熱唱し
抽選でPlayStation®VRなどの豪華賞品が当たるプレゼントキャンペーン「PlayStation®4 ゲットチャンスキャンペーン!!」を
紹介しながら決断を迫っていきます。山田孝之さんがPS4®をこよなく愛する根っからのゲームファンとして
後輩から総理大臣にまで有り余る熱意で購入の決断を迫っていく新CMをぜひご覧ください。

2015年よりPS4®のCMに出演し、2016年も合計6本のCMに登場した山田孝之さん。
今回のCMでは、「決断を迫る山田」シリーズと題して「総理篇」「後輩篇」の2本を公開。
「今年を締めくくる前にやらなければならないこと」として周囲のあらゆる人に
「迷うのは欲しいからだ」とPS4®購入の決断を迫ります。


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

記事はありませんでした

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。