花澤香菜11枚目のnewシングル『ざらざら』作曲担当はあの秦基博

2016.11.15

株式会社アニプレックス

http://www.aniplex.co.jp/

11月30日(水)に花澤香菜11枚目のnewシングル『ざらざら』が発売開始します。
作曲は秦 基博が担当、作詞は花澤本人という話題作です。
ミュージックビデオ(ショートバージョン)が現在公開中です。

秦 基博の楽曲、花澤香菜の歌詞、そして「雨」というキーワードで『言の葉の庭』にもどこか通じる世界観を感じる事ができるような作品となっています。
ニューシングル『ざらざら』楽曲制作のきっかけとなったのが、劇場アニメ『言の葉の庭』。
この作品では、花澤香菜がヒロインのユキノ役を演じ、秦 基博が作品のイメージソング&エンディングテーマを担当していた事をきっかけに
「いつか秦さんに曲を書いてもらいたい」という花澤のかねてからの念願が叶って今回のコラボレーションが実現しました。

▼ 商品情報
11月30日発売 『ざらざら』

■ 通常盤

品番
SVWC-70227

価格
1200円+税

■ 初回生産限定盤

品番
SVWC-70225~26

価格
1600円+税

※『ざらざら』ミュージックビデオを収録したDVD付


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。