BUCK-TICKの横浜アリーナで開催されたライヴ映像がWOWOWで全曲放送決定!

2016.11.01

株式会社WOWOW

http://www.wowow.co.jp/

約30年にわたりロックシーンに絶大な存在感を残し続けてきたBUCK-TICK。
9月11日に神奈川・横浜アリーナで開催された「CLIMAX TOGETHER 3rd」がWOWOWで放送されます。
特設サイトではライヴダイジェスト動画を公開中です!

スペシャルライヴで披露された全21曲が、11月3日(木・祝)にWOWOWで放送される。
さらに同日、1992年と2004年の「Climax Together」と、これまでのミュージックビデオも一挙放送。

ライヴではオープニング映像が映し出された後、13,000人の大歓声と共にライヴは「スピード」で幕を開けました。
中毒性のあるリフが特徴的な「エリーゼのために」を終え、「唄」「無知の涙」と、より一層妖しさを増していきます。
場内に配されたいくつものシャンデリアが赤く煌めいた「ROMANCE」に続き、櫻井の「ダンスしよう」という囁きから「独壇場Beauty –R.I.P.-」へ。
一瞬の静寂から眩い光が差し、「GIRL」で穏やかな空気が場内を満たしたかと思えば、疾走感あるロックナンバー「Jonathan Jet-Coaster」では樋口豊(B)と
ヤガミ・トール(Dr)のビートに乗せて、観客が一体となりました。

「極東より愛を込めて」ではステージに大量の炎が放出される迫力のある演出。
そして、“愛と死 出会いと別れ”を歌った「Memento mori」の後、この日が9月11日ということから「世界中が忘れられない日ですね。
音楽を楽しんで、人生を楽しんでいきましょう」(櫻井)という言葉が告げられ、「世界は闇で満ちている」で本編は締めくくられました。

▼ 放送楽曲
スピード/MACHINE-Remodel-/エリーゼのために/唄/無知の涙/羽虫のように/ドレス/ROMANCE/独壇場Beauty -R.I.P.-/GIRL
メランコリア -ELECTRIA-/Jonathan Jet-Coaster/極東より愛を込めて/Memento mori/世界は闇で満ちている/JUPITER/無題/夢魔-The Nightmare
New World/Alice in Wonder Underground/CLIMAX TOGETHER


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。