大阪の街をフィールドに、AC ミランとガンバ大阪が対決 “キャプテン翼”の高橋陽一先生の作画も挿入されたドリームマッチ!

2017.12.08

東洋ゴム工業株式会社

http://www.toyo-rubber.co.jp/

東洋ゴム工業株式会社は、イタリア・セリエAの名門「AC ミラン」とのコラボレーション動画シリーズ第4弾となる「AC Milan in Japanimation」を制作し公開しております。

今回の作品では、AC ミランの所属選手だけではなく、東洋ゴム工業株式会社がプラチナパートナー契約を結んでいる日本プロサッカーリーグ加盟のJ1チーム「ガンバ大阪」の所属選手も登場します。さらに、世界的な人気漫画「キャプテン翼」の高橋陽一先生とのコラボアニメーションを実現しております。

AC ミランとガンバ大阪の選手が夢のコラボ!

舞台は大阪。来日したAC ミランのキャプテン・モントリーヴォ選手が車内で手にした1冊のコミックから物語が展開します。読み進めるうちに、突然、漫画に描かれている車両が動き出し、実写世界に変わります。

東洋ゴム製のタイヤ「PROXES(プロクセス)」を装着した2台のメルセデスベンツ(オフローダーSUV「G63」、フラッグシップロードスター「SL400」)から降り立った AC ミランの選手達。彼らがガンバ大阪の選手らと対峙します。

ガンバ大阪のキャプテン・遠藤保仁選手がボールを蹴り出してキックオフすると、両チームの選手が大阪の観光名所を駆け回っての攻防が繰り広げます。「日伊の強豪クラブの選手たちが魅せる華麗なドリブルやパスワーク」は見ものです。

また「高橋陽一先生が手がけるアニメーション」との連動は見ごたえがあり、実写とアニメが次から次へと交互に入れ替わる演出によって、エキサイティングなスピード感を伝えます。

アニメ化された「キャプテン翼」は世界50か国以上で放映され、世界の有名なサッカー選手たちに多大な影響を与えたことで知られています。「AC ミラン × ガンバ大阪 × 高橋陽一」という無二のコラボレ ーションは、サッカーファンは必見ですよ!

高橋陽一先生 プロフィール

<動画登場冊子イメージ>

スクリーンショット 2017-12-07 16.27.48

1960年東京都葛飾区生まれ。漫画家。80年のデビュー作『キャプテン翼』は日本中にサッカーブームを巻き起こし、現在でも世界中でアニメがオンエアされるグローバルコンテンツとなっている。現在、『グランドジャンプ』誌にて『キャプテン翼 ライジングサン』を連載中。今年6月にシリーズ通巻100巻を達成した。


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。