ハリウッド女優のジェニファー・アニストンとエミレーツ航空のキャンペーンに再登場

2016.10.06

エミレーツ航空

http://www.emirates.com/jp/japanese

今回は第2弾として制作され、前回と同様、軽いコメディタッチな展開になっています。エミレーツが誇るエアバスA380型機の機内で出会った新たな「フレンズ」と共にストーリーが展開し、ジェニファー・アニストンの個性的なキャラクターやクラシックなスタイル、ユーモアを楽しめる内容になっています。

世界規模のデジタル&テレビ広告キャンペーンにおいて、ハリウッド女優/映画監督/プロデューサーのジェニファー・アニストンを再び起用し、ジェニファー・アニストンが主演するテレビCMを制作。

今回のCMでも前回と同様、ジェニファー・アニストンが機内シャワー・スパでリフレッシュするシーンなど、エミレーツのファーストクラス「プライベート・スイーツ」での旅を楽しんでいます。しかしジェニファーがシャワーから戻ると、その隙にこっそり彼女の座席で遊んでいた男の子、クーパーに出会います。そして二人はビジネスクラスや機内ラウンジを回りながら会話を交わします。そのうちに二人の間には友情が芽生え、機内1階席と2階席間の階段でのシーンでは、クーパーがエミレーツ・エアバスA380型機の模型を片手に「この飛行機のパイロットになりたいんだ」とジェニファーに夢を語ります。その後、クーパーがエコノミークラスの席に戻ると、ジェニファーも彼の隣に座り、驚く両親をよそに、クーパーと共に機内エンターテインメントシステム「ice」を楽しみ始めます。最後は、プライベート・スイートにはクーパーの母親がジェニファーに代わって座り、ハリウッドスター気分で楽しんでいるというシーンで終わります。


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。