非常時のスマホ充電やお客様の充電切れ解消に。福島県浪江町のPowerUPS導入事例動画!

2017.04.10

株式会社MIS

http://www.jp-mis.com/index.html

株式会社MISでは、非常時や店舗でのスマートフォン、携帯電話などの充電に適した「PowerUPS」を発売中。PowerUPSを設置している福島県浪江町の導入事例動画を公開しました。

【PowerUPS】

災害対策用に開発された、スマートフォン充電に特化したUPS(無停電電源装置)です。コクパクトで設置が簡単(設置工事不要、コンセントに差すのみ)、一度に32台ものスマートフォンを充電できることから、災害時の対策だけでなく、お客様のスマートフォン充電サービスとして、さまざまな店舗で導入されています。

1台のPowerUPSに、PowerShuttleという充電機器を16台搭載。PowerShuttleに付いている2つのUSBポートを使用してスマートフォンや携帯電話、タブレット等を同時に充電することができます。高速充電を実現しており、わずか1時間あまりでスマホの充電が完了します。手持ちのモバイルバッテリーの充電も可能です。

電源が使えない状況下でも充電できるように蓄電池を搭載しており、用途は多彩。お店や企業、地方自治体が取り入れやすいよう、レンタルで利用が可能となっています。

PowerUPS商品ページ

 

【PowerUPS 福島県浪江町 導入事例動画】

PowerUPSを導入している福島県浪江町のインタビュー、商品説明を収録した動画がYouTubeに公開されています。

前半は浪江町役場の職員の方がPowerUPSを選んだ決め手や、導入により改善が期待される点について答えており、後半では、株式会社MIS代表取締役石井淳一氏がPowerUPSの特徴を解説。PowerUPSの利便性の高さを知ることができる動画となっています。

動画は、3分版と1分版の2つが公開中です。

 

 


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。