AR制作ソフト「COCOAR」11月28日よりGPS(全世界測位システム)機能を連携

2016.11.18

スターティア株式会社

https://www.startia.co.jp/

企業向けに提供するAR(拡張現実)制作ソフト「COCOAR (ココアル)」ARマーカーとGPS(全世界測位システム)機能を連携させることで
位置情報でARコンテンツの閲覧領域を設定できるように11月28日より機能拡充します。

COCOARは企業向けのAR 制作ソフトです。紙媒体に任意の画像をマーカーとして設定し、スマホアプリ「COCOAR2」経由でマーカーをかざすと
ARコンテンツ(画像・テキスト・WEB・動画・3D・音楽・電子ブック)を閲覧することができます。
導入した企業は自社サービスとして顧客に提供しており、現在、1,200以上の主にクリエイティブ系企業に導入され
ログ解析が充実していることから販促・集客・情報配信ツールとして活用されています。

この度、ARマーカーにGPS機能を連携させることで、位置情報を基に指定した領域でしかARコンテンツが閲覧できないように閲覧制限することが可能になります。
活用例としては観光地や商業施設といった実地におけるリアルイベントが想定され、例えば、ツール(チケット・チラシなどの紙媒体、CDやお菓子の商品パッケージ)に
ARマーカーを設定し、ARコンテンツの閲覧領域をイベント会場に指定します。
ARコンテンツは設定されたイベント会場でしか閲覧することができないため、限定のARコンテンツを求める来場者の増加が見込めます。
本機能を使用したイベントや企画を実施すると、指定された領域内に行かないと特典(ARコンテンツ)が得られないため、より限定感を高めるほか
お菓子の商品パッケージ等をARマーカーにすることで商品の販売促進にもつながります。

▼ COCOAR PRO

提供開始
2016年11月28日(月)

提供価格
300万円、月額2万5000円(全て税抜表記)


同一カテゴリの記事Same Category

こちらの記事もチェック!Related Article

記事はありませんでした

ムープレとは?What's ムープレ

企業のオンライン動画プロモーションに必要な情報を発信するWebサイトです。トレンド、拡散理由の分析、知識の共有、インタビュー等の特集記事を配信する“メディア”、最新の動画プレスリリースの掲載を行う“プラットフォーム”という2つの役割を担っています。既にオンラインでの情報収集は「読む」から「見る」に変化している時代です。ムープレは、企業の広報・宣伝活動に有益で、ビジネスの成功に繋がる動画情報が集約されています。